正しい女性のひげ処理方法について

正しい女性のひげ処理方法について

私は高校生の頃から、産毛が濃くなり始め、大学に入学した当時は、20日1回の周期で処理をするようになりました。その方法は、もっぱら毛抜きで抜くことだったのですが、ある日、鏡をみるとその部分にニキビらしきものが出てきたので、慌てて皮膚科を受診することにしました、

 

診察の結果、ひげを抜きことで、毛穴が広がったことが原因で、そこにニキビができたとのことでした。私の場合、ニキビで済んだので良かったのですが、毛穴炎症を起こしたり、広がった毛穴が元に戻らない症状を引き起こすこともあるので、抜くことは即刻やめるべきだと言われました。

 

それから、私のひげは専用のシェーバーで処理をしています。女性用なので肌に優しく、ニキビや炎症を引き起こすこともありません。

 

女性のひげの悩みについては、あまり人に聞けないので、様々な方法を独自で試しているのが実態ですが、前途のように肌トラブルを引き起こすこともありますので、皮膚科などに相談し肌を傷めない方法を選ぶべきです。

 

女性のひげや色素沈着に効果のあるノイス

最近お化粧のノリが悪い、ぽつぽつ毛穴が目立って困っている、というお悩みのある方はいませんか?

 

そんな方には、クリームタイプの基礎化粧品ノイスがおすすめです。ノイスには、たくさんの天然由来の成分が含まれていて、毛穴を目立たなくさせるだけでなく、肌のくすみや産毛などをだんだんに薄くしていってくれるのです。

 

ノイスは、通販で購入することのできる化粧品です。多くのレビュアーが好意的な意見を寄せていて、リピーター率は90%を超えています。

 

ノイスの有効成分の一つが、天然の原料であるヒナギク花エキスです。ヒナギク花エキスは、メラニンが生成される仕組みに働きかけることで、肌の黒ずみを抑える効果があります。

 

また、有効成分の中にあるビタミンC誘導体によって、しみやくすみが出来にくい肌状態に整えてくれます。

 

ノイスは、産毛の発生を抑えるのにも効果的です。大豆イソフラボンやザクロ果皮エキスが含まれていることにより、乱れがちになった女性ホルモンのバランスを調整してくれるのです。

 

ノイスであれば、色素沈着や産毛・ひげといった、年齢が上がることで増える女性のお悩みに答えてくれます。誰もが待ち望んでいた、夢の化粧品なのです。

 

⇒ノイスについてもっと知りたい方はこちらから!